生アーモンドのレシピ Part 1



Honest Bar@Garanの開催は先月で3回目となりました。

いらっしゃるお客様も、自分のオリジナルハーブティーブレンドを作ったり、オリジナルミックスナッツを作ったりと、量り売りのお買い物を楽しんでいただけているようです。

私たちも量り売りの食材について、色々なアドバイスができればと思っております。

逆に、こんな風に使ったら美味しかった!などご感想を頂ければとっても嬉しいです。


ぜひご感想をお聞かせください^^

喫茶では、アーモンドと緑レンズ豆を使ったメニューをご用意いたしました。

今回ご紹介するのは喫茶でもご提供いたしました、生アーモンドを使ったレシピです!



▼アーモンドとサフランの甘い滋養ドリンク

〜PUKKAのレシピから〜



・アーモンドミルク 200ml

・サフラン  3本〜5本

・カルダモンシード 5粒ほど

・蜂蜜  お好みの量

滋養いっぱいのドリンクです。

アーモンドミルクとカルダモンを鍋に入れ、火にかけます。

十分に温まったらコップに移し、サフランを浮かべます。

お好みの量の蜂蜜を加えます。

朝一番に飲み、1日の始まりから喜びを味わいましょう。


※カルダモンシードは鍋に入れる前に、中の種が出るくらい潰しておいた方が香りが出やすいです。

アーモンド・・・アーユルヴェーダで若返り効果がとても高いとされており、生殖器系、神経系、骨組織の深部まで栄養を与え、強さや活力を増進させます。

アーモンドを一晩浸水させると、酵素の働きで活性化します。

サフラン・・・繊細で美しいサフランは生命のエッセンスに満ちています。

若返り薬として有名で、生命力を高めてくれます。

カルダモンシード・・・とても優美な香りは気だるさを晴らし、消化器系や心を呼び覚ますのに役立ちます。

蜂蜜・・・自然の万能薬である蜂蜜は喜びやエネルギー、満足感をもたらします。

▼アーモンドミルクの作り方

アーモンドミルク作りには特に、皮の付いていない生アーモンドがぴったりです。

・生アーモンド  1カップ

・水  2カップ〜3カップ

※生アーモンドには人体にとって毒になるアクが含まれているので、必ず一晩浸水させ、アク抜きをします。

アクの抜けた水を捨て、新しい水2カップ〜3カップとアーモンドをミキサーにしっかりかけます。

サラシなどでこし、ギュッとミルクを絞り完成です。



手作りアーモンドミルク、ぜひ作ってみてください^^

さらに、アーモンドミルクを作った際に出る搾かすは、アーモンドプードルになるので、お菓子づくりなどに使えます!

今回ご提供したアーモンドミルクの搾かすで、グルテンフリーのアマンディーヌを作りました。



こちらは次回ご紹介させていただきます。。。